北海道物産展「百貨店バイヤー本田大助はカリスマバイヤー」

エンタメ

百貨店人気イベントの一つが、「北海道物産展」です。

その北海道物産展に欠かせないカリスマとして知られるのが本田大助さんです。

本田さんは、全国にある大丸松坂屋のイベントで北海道物産展を手掛けています。

北海道物産展「百貨店バイヤー本田大助はカリスマバイヤー」

【番組のお知らせ】百貨店人気No.1イベント・北海道物産展。バイヤーとしてきめ細かな情報網を張り巡らし、本州になじみの薄い食材を次々に発掘してきたカリスマ、本田大助。ここ数年サケ・カニの不漁が続く中、新たな主役は作り出せるのか!? 28(月)夜10:25 https://t.co/tRiAkyPIFc

2019年1月28日(月)22時25分~NHKのプロフェッショナル 仕事の流儀「百貨店バイヤー・本田大助」で放送されます。

本田さんは、北海道物産展のバイヤーとしてのの仕事をしていたのですが、極めすぎて北海道にわざわざ移住した本物の北海道の営業マンです。

自らがその食材を探し求め実際に味見して自分が美味しいと思った物以外は取り扱わないという徹底ぶりです。

そのせいか体重が20キロ以上増加したようです。

美味しいものを食べていると太りますよね。

本田さんのような人がいるおかげで北海道物産展で美味しいものが食べられるんですね。

本州になじみの薄い食材を次々に発掘し、その発掘した食材を使ったスイーツ、コロッケ、海鮮丼とオリジナルメニューも続々と生み出しています。

美味しものがあると聞けば1日に5件以上回ることもあるとか。

北海道は広いので5件と言ってもかなり大変です。

物産展直前の1日前でも海鮮丼の中に乗せる具の販売について変更する。本田さんは、とことん味について追求しています。

番組では、本田さんが新たな主役を作るべくある魚に注目しました。

その魚とは・・

それは、海鮮丼のぶり丼です。ぶりそのままのお刺身から漬けにしたものに変更するということです。

今年は、鮭が少ないのでぶりに変更したとのこと。

おかげさまで北海道物産展の1日限定50杯が完売しました。

本田さんは大変忙しく、今度はすぐに京都に出張!

まだまだ本田さんの味への追及は続きます。

Sponsored Link

プロフェッショナル 仕事の流儀「百貨店バイヤー・本田大助」の再放送は

番組を見逃した方は、2019年2月3日(日)午後1時15分~午後1時50分 NHKG(地デジ)で再放送が予定されています。

見逃した方、もう一度見てみたい方は、ご覧になって下さいね。

この記事も読まれています。
⇩  ⇩

本田大助は、北海道物産展を手掛ける大手百貨店バイヤー