宮迫が謹慎処分!アメトークはどうなる?闇営業問題で吉本興行は!

エンタメ

雨上がり決死隊の宮迫ら、所属芸人11人が詐欺グループの闇営業の問題で金銭の受け取りがあったことが発覚し、吉本興行から謹慎処分を受けました。

この件で、闇営業の窓口だったカラテカの入江が契約解消されていました。

Sponsored Link

宮迫が謹慎処分!アメトークはどうなる?

多くのレギュラーを持つ雨上がり決死隊の宮迫ですが、その中でも「アメトーク」は宮迫の看板番組です。

今回の処分によって各テレビ、ラジオ局は対応に追われています。

アメトークのレギュラーは、外されるんでしょうね。

ある芸能記者によると、おそらく半年以上はテレビ復帰は難しいのではとのことです。

影響は、アメトークだけでは済みません。

各テレビ局は、収録済みの番組について本人が映っている場面を再編集するということです。

放送間近の番組は、時間がなく大変だと思います。

ロンドンハーツについても宮迫と田村亮を放送中の同局は、今後当該出演者の出演を見合わせるとしました。

吉本興行からから宮迫らの謹慎処分のご報告

吉本興行の公式サイトから「大切なお知らせ」として発表された内容がこちらです。

吉本興行 ⇒ 大切なお知らせ

この中に宮迫、田村ら謹慎処分を受けた芸人の謝罪コメントが記載されています。

この事実によって、吉本興行が以下の所属芸人を謹慎処分としました。

吉本興行が「闇営業問題」で11人の謹慎処分を下す

【詐欺グループの忘年会、誕生会に参加】

■雨上がり決死隊の宮迫博之
■ロンドンブーツ1号2号の田村亮
■レイザーラモン・HG
■ガリットチュウ福島善成
■ザ・パンチ・パンチ浜崎
■くまださとし
■ムーディ勝山
■天津・木村卓寛
■2700・八十島宏行
■2700・常道裕史
■ストロベビー・ディエゴ

以上 11名

今まで「金銭を受け取っていない」と言っていたのに、「実は受け取っていました」とは、どうなっているんでしょうか。

対応がまずかったですよね。
うそがごまかし続けると思っていたんでしょうか。

世間の目は厳しいですから、今回の謹慎処分はやむを得ないと思います。

詐欺グループの闇営業に参加してその時は詐欺グループだとはわからなかったというのはあり得ることかもしれませんが、金銭を受け取ったかどうかは調べればわかることですから嘘は良くないですよね。

追加情報があり次第追記します。

Sponsored Link

この記事も読まれています。
⇩   ⇩
レンタル家具CLASの久保社長は初代バチェラー【ゆきぽよも利用】