PCR検査実施/感染者数/推移グラフ【東洋経済,NHK,日テレ】

ライフスタイル

新型コロナウイルスの感染がなかなか収束しません。

PCR検査数を調整して感染数をコントロールしているのかわかりませんが、東京都では5月のゴールデンウイーク直前に1日の感染者数が50人以下だった日が2日続いた後、急激に165名になったりしています。

ゴールウイークを「自宅でおとなしくしていろ」といわんばかりです。

こちらのサイトでは、「PCR検査実施数」、「感染者数」がわかるサイトを集めてみました。

サイトによっていろいろ特徴があると思いますのであなたにあったサイトが見つかるといいですね。

Sponsored Link

PCR検査実施/感染者数/推移グラフ【東洋経済,NHK,日テレ】リンク集

1.新型コロナウイルス 感染者数マップ 東洋経済(日本)

東洋経済オンラインが発表しているデータです。

【全国】新規・累計の切り替えあり

■感染者数(新規、累計)グラフ、数値
■現在の感染者数(新規、累計)グラフ、数値
■退院者数(新規、累計)グラフ、数値
■PCR検査人数(新規、累計)グラフ、数値
■重症者数(新規、累計)グラフ、数値
■死亡者数(新規、累計)グラフ、数値
■年齢別の感染者数(新規、累計)グラフ、数値

【都道府県別状況】

■感染者数、退院者数、死亡者数、PCR検査人数
(グラフ、数値)

⇒ 新型コロナウイルス国内感染の状況


2.新型コロナウイルス 感染者数推移グラフ  毎日新聞(日本)

毎日新聞が発表しているデータです。

【国内感染状況】

■感染者数、退院者数、死亡者数

【感染状況詳細】

■地域別の患者報告数(グラフ、数値、前日+)
■国内の患者数の推移 新規、累計(グラフ、数値)
国内のPCR検査実施人数の推移 新規、累計(数値、グラフ)

新型コロナウイルス国内感染の状況


3.新型コロナウイルス データで見る感染者状況 NHK NEWS WEB

NHK NEWS WEBが発表しているデータです。

ほかのサイトでは見られない各種細かなデータ分析です。

■新しく、街の人出は減っているか?各地のデータ追加
■国内の感染者数
■都道府県別の感染者数
■国内感染者数と死亡率
■先代別 染者数と死亡率 本国内の感染者9800人NHKデータ分析
(都道府県別人口10万人当たりの感染者数)
(男女ごとの年代別割合)
(発表日ごとの年代別割合)
(感染経路の推定ー発表日ごと)
(感染経路の推定ができる人ー職業などの分類別割合)
■世界の感染者数

⇒ データで見る 街の人出は減っているか?国内感染者数(切り替えタグあり)

「データで見る」のタグをクリックして各種データを切り替えてください。


4.世界版・国内版マップ(日テレNEWS)※おすすめ

データとグラフで見る新型コロナウイルス
データー更新は遅れますが、マップとグラフがあり視覚的にわかりやすいです。

世界版と日本版がタグで切り替えできます。

【世界版】
世界感染者数
世界死者数
世界の感染・死者数の推移
国別感染者マップ
国別の感染・死者数の推移

【日本版】
国内感染者数
国内死者数
国内の感染・死者数の推移
都道府県別感染者マップ
都道府県別の感染・死者数の推移

⇒ データとグラフ、マップで見る新型コロナウイルス


5.東京都 都内の感染者動向

東京都が新型コロナウイルスの特設サイトを立ち上げました。
一般のプログラマーなどが意見を出し合いながら修正していく「オープンソース」で制作しています。

検査陽性者の状況
陽性患者数
陽性患者の属性
検査実施数
新型コロナコールセンター相談件数
新型コロナ受診相談窓口件数
都営地下鉄の利用者の推移
都庁来庁者数うの推移
都内の最新感染動向

⇒ 東京都 都内の最新感染動向


6.COVID-19 JAPAN

現在患者数 / 全国の感染病床数
感染病棟の空きベッドの状態がわかります。

感染病床使用率(参考) = 現在患者数 / 感染症病床数



7.【追記】COVID-19 感染予測(google) (日本版)の新型コロナウイルス 感染者数(国内疫情)

日本国内の COVID-19 (新型コロナウイルス感染症) の感染の広がりについて、都道府県別で予測を表示しています。

⇒ COVID-19 感染予測

Sponsored Link

Twitterからの新型コロナ関連のニュース

テレビやネットニュースでは、何か月もコロナ関連のことばかりです。

新型コロナウイルスについての情報は、日々新しいニュースが出ており、ウイルスの特徴などだんだん解明されてきました。

第二波が始まっているとも言われています。

今回のコロナ騒動で飲食業界、ホテル、観光業などを中心に経済損失は、はかり知れません

自粛、自粛といいかげんコロナ疲れを起こしている人も多いと思います。

しかし、コロナは感染者数が増えている割に死亡者数が比例して増えていません。この異常なまでのコロナ騒動がなにかおかしいと疑問を持ち始めてきた人も増えてきました。

偏ったテレビの報道、ワイドショーばかりを見ているとコロナ騒動の真実が見えてきません。

コロナについては、いまや様々な情報がありどれが真実かわかりにくくなっています。

気を付けなければいけないのは、今後出てくるワクチン接種です。
ワクチンに関して慎重に情報を確認しなければ取り返しのつかないことになりかねません。

ワクチンに関しては、いろいろと問題があります。過去にも世界各国で問題になりました。

気になった場合、情報を自分で取りにいかないと日々のニュースに誘導されることもあります。

このコロナ騒動の終息はまだ先になりそうです。

Sponsored Link

この記事も読まれています。
⇓  ⇓
新型コロナウイルスの初期症状、潜伏期間は【最新情報更新中~】