としまえん閉園はいつ?跡地に【ハリーポッター施設】ができる?

ライフスタイル

東京練馬区にある都市型遊園地「としまえん」が閉園されることになりました。

ちょっと驚きのニュースですよね。

「としまえん」は1926年に開園して長い間遊戯施設やプールや温泉施設などがあり人気のある遊園地でした。


としまえんが閉園した跡地の一部にあの「ハリーポッター」のテーマパークの施設を2023年春ごろにオープンするようです。

現在、アメリカ映画大手の「ワーナー・ブラザース」と西武グループの「西武HD」、東京都などが交渉中です。

Sponsored Link

としまえん閉園はいつ?跡地に【ハリーポッター施設】ができる?

としまえん閉園はいつ?

としまえんの閉園は、2020年以降プールや遊戯施設を段階的に順次閉鎖することを検討しています。

ハリーポッターの施設はどんなの?

ハリーポッターの施設は、西武HDグループが保有する敷地の一部をワーナーが借りて映画撮影に使われたセットを見学できる施設を建設するようです。

アメリカのユニバーサル・スタジオや大阪のUSJにあるハリーポッターの施設にあるような乗り物があるUSJのタイプとは違って、ロンドンにあるハリーポッターのテーマパークと同じような見学型タイプだとのこと。

また、東京都は、東日本の大震災以後防災対策の一環として大規模公園にする計画を決定しました。

残りの土地は、東京都が買収して一帯を大規模公園として整備するようです。

現在西武HD、ワーナー、東京都が交渉中で今年春にも正式に決定する見込みです。

赤坂にもアジア発の「ハリー・ポッター専用劇場」2022年夏に誕生するとのことです。


Sponsored Link

この記事も読まれています。
⇩  ⇩
【フリーパワー】を自分の乗っている自転車に取り付ける方法とは!