台風発生が止まった?台風25号の後はどうなの?【2018年】

天気

2018年10月13日現在、台風の発生が止まっています。

前回、台風25号が日本各地で被害をもたらしました。

2018年8月までは記録的なペースで台風が次から次へと発生していましたが、9月に入って少しづつ減って来て10月になって台風が1つも発生していません。

例年ですと10月の台風発生は、3.6個ですので全く少ない状況です。

Sponsored Link

台風発生が止まった原因は、マッデン・ジュリアン振動の移動

出典:以下ウエザーニュースHPより

マッデン・ジュリアン振動?

始めて聞きました。

日本に影響する台風の発生場所の熱帯域では、対流活動が活発なエリアが周期的に変化していく「マッデン・ジュリアン振動」という現象がみられるとのこと。

マッデン・ジュリアン振動とは
赤道域では対流活動の活発な領域が東へ移動し、30~60日かけて地球を1周します。この現象はマッデンとジュリアンによって発見されたことから「マッデン-ジュリアン振動」と呼ばれています。対流活動が活発なエリアの動向は台風の発生傾向を知る手がかりとなります。 出典:ウエザーニュース
8月中はこの活発なエリアが西大西洋にあって台風を次から次へと発生させていました。

ところが9月になってこの活発なエリアがインド洋に移動しています。

このため、現在衛星画像を確認しても日本のはるか南海上には大きな雲の塊はみられません。

この先1週間から10日間のスパンで見ても熱帯低気圧の発生が予測されないために10月の台風発生個数は過去最少の2011年、1976年、1956年の1個に並ぶか更新する可能性も出てきたようです。

気候も段々秋になって来ましたので11月になって日本の本州に接近する台風はまれだということです。
今後日本に影響する台風はもしかしたら今年は打ち止めになるのかもしれません。

今まで凄まじい勢いで台風が発生してその都度日本列島に向かって来てていましたが、すっかり台風が来なくなったと思っていたらこういう事だったんですね。

今年は、これ以上台風が発生しないことを願います。

Sponsored Link

台風の最新情報(台風が発生しているかどうか確認できます)

〇 気象庁より ⇒ ⇒ 最新台風情報
更新は、通常3時間おきですが台風が日本に接近すると1時間おきの発表に変更となります。

〇 Weathernewsより ⇒ ⇒ 最新の台風news

〇 日本気象協会 ⇒ ⇒ 台風情報(日本付近)

〇 Yahoo! Japan 天気・災害より ⇒ ⇒ 台風情報(日本付近)

〇 NHK NEWS WEB より ⇒ ⇒ 台風情報

〇 米軍(アメリカ海軍)台風情報より  ⇒ ⇒ JOINT TYPHOON WARNING CENTER
Current Northwest Pacific/North Indian Ocean* Tropical Systemsの項目をご覧ください。

1.項目 【TC Warning Graphic】 をクリックしてください。(進路予想図)
2.項目 【Google Earth Overlay】 をクリックしてください。
(グーグルアース版 端末にグーグルアースがインストールされていればグーグルアース上で台風が表示されます。)

【JOINT TYPHOON WARNING CENTER】とは
アメリカ、ハワイの米軍合同台風警報センターが発表する台風情報です。通常更新は、6時間おきです。日本時間に直すには、9時間を加えてださい。

気象庁の発表する台風番号ではなく、国際的な台風の名前(アジア名)で確認して下さい。台風番号は、気象庁の台風番号と異なる場合があります。

 

最後までお読み頂きましてありがとうございました。

Sponsored Link

この記事も読まれています。

【2018年】台風24号の目はどうなっている?海水温は?