【2019年】台風3号発生!進路予想は【列島直撃か!】

天気

2019年6月27日

熱帯低気圧が台風3号(セーパット)になりました。

令和になって初めての台風発生です

 

Sponsored Link

【2019年】台風3号発生!進路予想は?

熱帯低気圧から変わると思われる台風が27日(木)夜に西日本の太平洋側に接近、上陸する恐れがあります。

台風に変わると令和初の台風3号になります。

このままでいくと28日(金)早朝、関東地方に接近しそうです。

熱帯低気圧から台風に変わった台風3号は、今後関東地方に接近する可能性があります。

最新の熱帯低気圧(経過時間によって台風3号に発達している)の最新情報はこちらから

■気象庁 ⇒ 台風情報(最新)

■日本気象協会(tenki)⇒ 台風情報

■ Yahoo天気 ⇒ 台風情報


【2019年】台風3号発生!各地の予想雨量は

気象庁で各地の予想雨量が発表されています。

27日午前6時まで(多い所)

九州南部  250mm
沖縄    180mm
奄美、四国 150mm

その後、28日午前6時まで(多い所)

四国    200~300mm
九州南部  100~200mm
奄美      50~100mm

こういう時は、耐風性に優れ、骨組は頑丈で強風でも丈夫に長く使える傘が活躍します。

■強耐風性
■柔軟性材質
■速乾撥水傘布

Vialifer 改良耐風構造 長傘 超軽量 全グラスファイバー材質 撥水耐風 丈夫 大型 自動開けステッキ傘 紳士傘 大きな傘 男性 通勤 通学

今年は台風が多く発生するんでしょうか?

【2019年】台風3号発生!日本列島周辺の海水温度

日本列島周辺の最新海水温 ⇒ 海上保安庁(海洋速報)

2019年6月26日(日本列島周辺の海水温度)

【2019年】台風3号発生か!沖縄で強い雨が

この熱帯低気圧の影響で26日(水)午前11時半現在沖縄で強い雨が降っているようです。

一部の地域では、避難勧告が発令されています。

浦添市の全域、豊見城市の一部では5段階の警戒レベルの「4」に当たる避難勧告が発令されました。

熱帯低気圧からの湿った空気の影響で待機が不安定になり那覇市や南城市で1時間に50mm以上の激しい雨が降り土砂崩れも発生しています。

【2019年】台風3号発生か!28日朝 関東ピークか

28日朝頃、雨の影響が関東地方に最も影響が出そうです。

Sponsored Link

この記事も読まれています。
⇩  ⇩
関東の梅雨入り、梅雨明け例年はいつごろ?【2019年更新】