アベノマスク届かない!いつ届くの!どうなってるの?【配送状況は】

ライフスタイル

アベノマスクが届かないけどどうなってるの?

今さら来ても遅いよ~

なんか政府の対応にイライラしますよね。

アベノマスクは、小さすぎて眼帯?

今さらだけど全国の世帯に送られるのに来なければ来ないと気になりますね。

「アベノマスク」が来ない地域は、配送状況がどうなっているのか確認できるサイトをお伝えします。

ちなみに我が家は、5月23日にやっと来ました。

Sponsored Link

アベノマスク届かない!いつ届くの!どうなってるの?【配送状況は】

あなたのお住いの地域のアベノマスクの配送状況を確認できるサイトはこちらです。

厚生労働省のサイトです。

さすがに「アベノマスク」とは言わずに「布製マスク」と記載されています。

あなたのお住い都道府県を選択してください。

⇒ 布製マスクの都道府県別全戸配布状況

配達されるときは、ポストにこの状況で入っていました。

住所、氏名とかの記載はなく、このビニールの包装のままポストに入っています。

中は、布製のマスク2枚と3密を避けましょうのイラストの説明です。

幸いにも我が家には、マスクの予備があったのでまだアベノマスクを使用していません。

使用感をお伝え出来なくて申し訳けありません。

厚労省のHPよりマスクについての説明

このたび政府では、本年4月7日に閣議決定した、緊急経済対策に基づいて、全国の世帯に向けて、一住所あたり2枚ずつ布製マスクを配布することといたしました。

布製マスクは、使い捨てではなく、洗剤を使って洗うことで、何度も再利用可能ですので、新型コロナウイルスの感染防止を図るため、御活用下さい。

咳などの症状がある人はもちろん、症状がない人でも積極的にマスクを着用して頂くほか、手洗い、咳エチケットの徹底をお願いします。

出典:厚労省HP

配布し始めて虫の混入とか不良品があってすぐに回収したり・・

それにしてもこの「アベノマスク」すごい金額ですよね。

必要経費466億円とか、不良品の検品に8億かかるとか、なぜ納入業者に責任を持たせないんでしょうか。

5月23日現在、yahooのアンケート(18万9千人回答)によると「アベノマスク」を使ってない人は28%、約2%の人が使用していて、約70%の人がまだ届いていない。

こんな状況です。

Sponsored Link

まとめ

政府の新型コロナ対策は、イライラすることが多いです。

税金を払っていてこんな使い方をされるのははらただしいです。

こんな年寄りがいつまでも政治をやっていては対応が遅いだけです。地方の知事のほうが全然行動力や実行力があります。

アベノマスクがまだこない方は、5月中に配布を目指しているということですからもうしばらくですね。

Sponsored Link

この記事も読まれています。
⇓   ⇓
新型コロナウイルス【感染者数-都道府県別】グラフ・マップ表示