TVerで生放送の見方はどうすれば見れる【民放200番組も無料】

エンタメ

インターネットでTVが見れる「TVer」ティーバーですが、期間限定で生放送が配信されます。

インターネットで番組が生配信されるのでスマホやタブレットやPCなどでTVと同じように見ることができます。

「TVer」といえば民放テレビ局の200番組がすべてインターネット配信され無料で視聴できましたが、今まで過去に放送された番組しか見ることができません。

今度試験的に期間限定で生放送が配信されることになりました。

Sponsored Link

【TVer】ティーバーで生放送の見方はどうすれば見れる

【TVer】ティーバーで生放送の期間は

TVerでは、2020年1月20日~24日の5日間 平日夕方の報道番組を同時配信します。

【TVer】ティーバーで生放送を見るには

iOS10以降、Android4.4以降のスマートフォンやタブレットで見ることでできますので、移動中、電車の中、ご自宅などでいつでも番組を見ることができます。

また、PCでも「TVer」のサイトに行けば見ることができます。

スマートフォンやタブレットの場合、まず専用アプリをダウンロードしてください。

■Tverアプリ ⇒  TVerアプリはこちら

■Tver公式サイト ⇒ Tver

Sponsored Link

Tverアプリを起動した後は

始めてアプリを起動した場合、簡単なアンケ―トがあります。1分もかかりません。

【TVer】ティーバーで生放送を見るには、Tverアプリを起動して「テレビ番組同時配信」をクリックすると各民放の夕方の報道番組などが見られます。

下記の放送が予定されています。

■日テレ news every   16:50~19:00

■TBS  Nスタ    16:49~19:00

■フジテレビ live News it !   16:50~19:00

■Tv asahi     スーパーJチャンネル 16:50~19:00

■TV TOKYO   ゆうがたサテライト 16:54~17:20
青春高校 3年C組      17:30~ 17:55

試験的に生放総を配信しているようですので、今後本格的に生放送同時配信が行われるかもしれません。

NHKも2020年の4月からテレビとインターネットの同時配信の認可が総務省から下りて配信されるようです。

今後、インフラやスマホ、タブレット端末が5G対応になったりすると動画の配信がますます増えてきそうですね。

最後までお読みいただきましてありがとうございました。

Sponsored Link

この記事も読まれています。
⇩   ⇩
2019年大みそかに放送された各局の視聴率はどうなった?紅白は