2019年電車内、駅の迷惑行為ランキングは大きく変わった!

ライフスタイル

電車内の迷惑行為気になりますよね。

迷惑をかけている本人は、周りに迷惑をかけている状況だという事に気がつきません。

こんな人が世の中にいるのかと言う人もたまにいます。

毎年行われている電車内の迷惑ランキングですが2019年はどのような結果になったでしょうか?

Sponsored Link

2019年電車内、駅の迷惑行為ランキングは大きく変わった!

日本民営鉄道協会では、今年10月、11月と2か月間にホームページ上で電車何、駅での迷惑行為のアンケートを行いました。

まずは結果から見てみましょう。

1位 昨年3位 座席の座り方

1位(昨年3位)座席の座り方(詰めない・足を伸ばす等)
2位(昨年4位)乗降時のマナー(扉付近で妨げる等)
3位(昨年1位)荷物の持ち方・置き方
4位(昨年6位)スマートフォン等の使い方(歩きスマホ・混雑時の操作等)
5位(昨年2位)騒々しい会話・はしゃぎまわり
6位(昨年-  )周囲に配慮せず咳やくしゃみをする
7位(昨年5位)ヘッドホンからの音もれ
8位(昨年9位)ゴミ・空き缶等の放置
9位(昨年7位)酔っ払った状態での乗車
10位(昨年8位)車内での化粧
11位(昨年13位)優先席のマナー
12位(昨年11位)電車の床に座る
13位(昨年12位)決められた場所以外での喫煙
14位(昨年10位)混雑した車内での飲食
15位(昨年14位)電子機器類(携帯ゲーム機・パソコン等)の操作音
16位(昨年15位)その他
17位(昨年16位)混雑した車内で新聞・雑誌等を読む
18位(昨年17位)特にない

出典:日本民営鉄道協会

1位になっている座席の座り方は過去10年間でも常に上位に入っているようです。

大きく変わった順位は、2010年から2017年に1位、2018年に2位だった「騒々しい会話・はしゃぎまわり」は今年は5位になりました。

 

Sponsored Link

2019年電車内、駅の迷惑行為ランキングに無い迷惑行為とは?(ネットから)

■臭い(汗、体臭、化粧、香水、漬物、弁当)、歯槽膿漏の口呼吸
■混雑(満員電車)
■女性専用車
■整列ガン無視BBA
■空き席ブロッカー
■歩きたばこ
■痴漢

私が電車に乗っていて迷惑以上に恐怖を感じたのは、ちょっと申し訳ないのですが障害のある方と思われますが、電車内で突然大声で奇声をあげ、歩きまわり次の行動が予測できないことです。

近づいて来た時は恐怖を感じました。これは私だけではないと思います。

(家族の方が同行した方がいいと思います)

昨年1位だった背負いリュックは、鉄道会社の広報活動などが影響して荷物の持ち方や抱きかかえるようにして持つ方が増えた為今年は3位になったようです。

まだまだ自分が知らないで迷惑行為をかけているかもしれませんので、気を付けたいですね。

最後までお読み頂きありがとうございました。

Sponsored Link

この記事も読まれています。
⇩  ⇩
空飛ぶタクシーがシンガポールで試験飛行!【ドイツの企業が開発】